MENU

マツダcx-8値引き最新情報

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

(最終更新日:2017/11/02)

 

 

マツダcx-8ディーゼルは2017年12月14日から発売開始となります!

 

cx-8 いくらで買ったの?


cx-8 見積もり書

 

グレード XDプロアクティブ

車両価格

353.7万円

cx-8値引き目標

▲100,000円

下取り車

下取り額を調査

自動車税(年額)

45,000円

自動車取得税

0円(免税)

重量税

0円(免税)

自賠責保険料

36,780円

諸費用

50,000円

リサイクル料金

13,150円

補助金

▲64,000円

cx-8総額 参考乗り出し価格

368万円

更新日時 2017年11月2日

 


下取り車の売却価格を調べてみる

 

 

 

 

全グレード免税で補助金も頂けますよ。


グレード 駆動

エコカー減税率

優遇総額

取得税

重量税

XD

FF

免税

約11万

4WD

免税

約11.5万

XDプロアクティブ

FF

免税

約11.8万

4WD

免税

約12.4万

XDLパッケージ

FF

免税

約12.8万

4WD

免税

約13.4万

 

cx-8はポスト新長期規制をクリアしたクリーンディーゼルエンジンを搭載しているので、購入時にかかる自動車取得税と自動車重量税が免税になり、さらにクリーンディーゼル補助金対象車なので、最大で6.4万円の補助金が頂けます。

 

 

 

 

2017年10月の全国でのマツダのcx-8新車車両本体価格からの値引き額を出して平均化したデータが以下の数字です。

 

あくまでも相場ですので、限界を超える値引き交渉をされる強者もおられるし、相場額程度も引き出せない方もおられます


 

 

 

 2017年度のcx-8新車の値引き難易度は?
( 星5つ:甘い 〜 星1つ:厳しい

 

 現在は「星1つ!」 の厳しいという判定です。 

 

cx-8も新型がデビューしたばかりで値引きは非常に厳しい状態ですが、cx-8の値引きとオプションの値引き合計が20万円という例が報告されてます。

 

 

 

 

cx-8をさらに安く買う方法を見る

 

cx-8 新車 値引きの推移

 

cx-8の3グレード一覧

  • cx-8 XD
  • cx-8 XDプロアクティブ
  • cx-8 XD Lパッケージ

 

ザ・マイカー12月号掲載の値引き額

カー雑誌であるザ・マイカー最新12月号掲載のcx-8の目標値引き額

最新11月号の目標値引き額

 

10万円

 

 

 

以下は、実際に購入されたユーザーから聞いた値引き額の平均相場

 

(下取りなしの場合)

2017年度

2018

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

-

-

-

-

-

-

-

10万

10万

10万

 

さらに値引きする方法を見る

 

 

 

 

2017年度のcx-8値引き動向

 

新型デビューと言う事で、値引きは引き締められていますが、購入する地域によっては多少差があるようです。

 

また、メーカーオプションからの値引きは最大で購入額の20%が目標として下さい。


 

 

cx-8の値引きを限界までもっていくにはどう交渉するべきか?

 

通常期でも相場より10万円以上安く購入している猛者がいます。

 

そんな猛者達の共通している点は?

 

それは、展示車狙いです!!

 

何度も足を運び、展示されている在庫車が特価になるタイミングを狙うことで大きな値引き額を狙います。なので、値引き額を限界までもっていくには

 

とにかく何回も足を運ぶこと!

 

シンプルですが最強の値引き方法のようですね。

 

実際に何回も足を運んで特価になるタイミングを狙って、大きな値引き額をゲットしたユーザー体験談をご紹介します。

 

 

 

展示車で大幅値引きをゲット

 

購入者:40代男性
知りあいが大幅値引きで新車を購入できたという手法を使ってcx-8を購入してみることに。攻め方は非常にシンプルで、展示されている在庫車が処分価格になるタイミングを狙うというもの。

 

近所のマツダディーラーに何度も通って売れ残っていそうなcx-8の展示車を見つけると交渉を進めて営業マンを攻めると、値引き額が在庫の特価で30万円に。

 

多少の時間はかかりますが、大幅値引きが欲しい方にはベストな方法です。


 

 

 

マツダ同士の競合をしない人がおられます。

 

 

アウトランダー・エクストレイル・プラド等の他メーカーとの競合をさせるユーザーは多いのですが、肝心のマツダ同士の競合はしていないと話される方が結構おられます。

 

やはり、全く同じクルマ同士「cx8 vs cx8」の戦いが最も効果を発揮します!


 

 

 

 

マツダ同士の競合と展示車を狙うこと相場よりも10万円ほど安く買える事がわかったと思いますが、

 

さらに平均で16万円安く買う方法は以下でご紹介!


 

 

 

8割の人が損している理由とは?

 

cx-8を購入するときに今乗っている愛車をディーラーに下取りしてもらっている方が約8割です。

 

 

でも、多くのユーザーが・・・

 

愛車の売却相場価格を知らずに下取りに出しているわけです。


 

 

 

こんな感じです。

 

でも、実際は下取り派のユーザーは損をしています!

 

あなたは・・・
正しい愛車の売却相場を知っていますか?

 

前もって愛車の売却相場を調べて商談にのぞんだユーザーは
たった18%しかいませんでした。

 

さらに高く売れる可能性があるのに・・・。

 

 

 

マツダディーラー

 

 

cx-8が欲しくて、マツダディーラーへ行きました。

 

値引き交渉もかなり頑張ったつもりですが値引き額は25万円どまりでした。

 

そんなものかな〜とまあ納得。

 

 

 

そして、今まで大事にしていた9年落ちのヴィッツRSを下取りしてもらう事になりました。 これもかなり粘りましたがヴィッツの下取り提示額は10万円でした。

 

ハンコを押すには嫁の承諾がいるので 一旦見積もり書を家に持ち帰りました。

 

 

すると、嫁は見積書を見るなり・・・

『ヴィッツRSがたったの10万? 安っ!!』 って言うわけです。

 

古いクルマなので、そんなもんだろ!と思ってましたが、嫁がうるさいので、渋々いろいろ調べていくとあるサービスを使うとかなりの値段がつくという事がわかったわけです。

 

あるサービスというのが、このサイトです。

 

 

一括査定サイトというのは、簡単な査定申込みだけで愛車の最高の買取り価格が分かるというものです。

 

このサイトでは 愛車の価格が約1秒で瞬時にわかります

 

 

同じクルマでも買取り業者によって査定金額は大きく違ってきます!
自分の想像以上の値段がつく場合が多いのです。

 

 

愛車の売却価格を調べてみる

 

 

 

一応、ネットでこのサイトでの実績を探してみたら・・・

 

 

 

なかなかいい感じです。

 

あなたの愛車を査定してみる

 

 

一括査定は無料! 満足できなかったら売らなくても良い!

 

自分のヴィッツをこのサイトで査定してもらうと、なんと40万円の価格がつきました。

 

この話をマツダディーラーの営業マンにしたところ、10万円以上では無理という事だったので、 買取り専門店の方へ40万円で売却しました。 よって、30万円も得をしたって事!

 

ディーラーは不良中古在庫を抱えるリスクを非常に恐れてますから、無難な価格しか提示できないみたいです。

 

私のヴィッツのように愛車にあまり自信がない・・なんてオーナーさんもぜひ騙されたと思って 一度査定を試してみて下さい!

 

平均値ですが下取りより買取りの方が約16万円も高いというデータもあります!

 

 

cx-8を最安値で買う方法 まとめ

  1. 値引きされやすい時期を狙う
  2. しつこいくらい競合させる
  3. 愛車を下取りでなく買取専門店に売る!

 

クルマの無料一括査定サイト

●全国200社以上の優良業者への売却値を比較できる

 

入力は超簡単の約1分で完了!
あなたの愛車も下取りより高く売れる!

 

 

 

 

どうしても予算が足りないという方

 


予算が少し足りないという方はcx-8新古車も探してみるのをおすすめします。

 

 

新古車探しには、ネット上には出ていない非公開情報を紹介してくれるなびくる+がおすすめしていて、希望条件の新古車に優先的にアクセスでき、完全無料で利用できます。

 

 

 

申し込みは超簡単。
欲しいcx-8の条件とユーザーの情報を入力するだけ。

 

記入例を挙げておきます。

備考欄に・・・
車種:マツダcx-8
予算:300万円まで
走行距離:50km以下
ボディ色:ブラック系
新車を考えてますが、割安の新古車も並行して探しています。

 

と入力して下さい。

マツダディーラーへ行く前に、必ず愛車の一括査定を!



 マツダのディーラーへ行く前に!!

 まずは愛車の売却相場を知らないと・・・
 愛車の下取り額に対して正しい判断が出来ず、損をする可能性があります!



 だから!!
 「車査定比較.com」 等のネット一括査定サービスで愛車の売却相場を知って下さい。



このように 査定額の差が52万円となったケースも実際にあります!



更新履歴