cx-8 クリーンディーゼル 補助金

MENU

cx-8 クリーンディーゼルの補助金

このページでは

 

cx-8を購入するときに頂ける補助金情報です。

 

 

マツダのCX-8は CEV補助金対象車(クリーンディーゼル自動車)になります。

 

 

 

今なら全グレード免税でCEV補助金も頂けますよ。


グレード 駆動

エコカー減税率

優遇総額

取得税

重量税

XD

FF

免税

約11万

4WD

免税

約11.5万

XDプロアクティブ

FF

免税

約11.8万

4WD

免税

約12.4万

XDLパッケージ

FF

免税

約12.8万

4WD

免税

約13.4万

 

cx-8には新長期規制をクリアしたクリーンディーゼルエンジンを搭載しているので、購入時にかかる自動車取得税と自動車重量税が免税、加えてクリーンディーゼル補助金対象車なので、最大で6.3万円の補助金がもらえます。

 

 

 

cx-8の補助金 申請書受付期間

 

平成30年4月30日〜平成31年3月4日(必着)

 


注意:ただし、国の予算は無限ではありません。よって予算が不足しそうな場合は、受付期間が早まる場合がありますので、購入予定の方はなるべくお早めに申請して下さい!

 

(補助金の対象は平成30年2月1日以降の登録車に限ります)

 

 

 

 

 

※平成30年度用の補助金申請書は

 

様式集」を参考にして下さい。


 

 

 

補助金に関する注意点

補助金を交付する理由は、クリーンエネルギー車を普及させる事によって地球温暖化や大気汚染の原因となるクルマの排ガスを低減させることです。

 

よって、これらに反する以下の6行為は取得財産等の処分に該当する行為です。

  1. 補助金の目的に違反する利用
  2. 下取り・売る
  3. 交換
  4. 貸付
  5. 廃棄
  6. 担保に供すること

 

 

つまり、上記の6項目に該当することをしたら補助金を返してねという意味です。


 

 

補助金返納の必要のない場合
以下の場合は、やむを得ない例として補助金の返納は不要です。

 

  • 地震などの天災等によって廃車となって処分した時
  • ユーザーの過失の無い事故により廃車になって処分した時
  • その他:センターが特に認めた場合

 

 

勝手に財産処分をした場合は?
センターは、定期的に補助金を交付したcx-8の保有状況をチェックしています。
センターの承認を得ずに、制限期間内にクルマを処分したことがわかった時は、補助金の返納を求められますので注意して下さい。。

 

マツダディーラーへ行く前に、必ず愛車の一括査定を!



 マツダのディーラーへ行く前に!!

 まずは愛車の売却相場を知らないと・・・
 愛車の下取り額に対して正しい判断が出来ず、損をする可能性があります!



 だから!!
 「車査定比較.com」 等のネット一括査定サービスで愛車の売却相場を知って下さい。



このように 査定額の差が52万円となったケースも実際にあります!